本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

多くの会社で採用されているCADソフト

建築設計に欠かせないソフト「CADソフト」。 CADソフトの種類は数多いですが、その中でも使いやすいくメジャーなものをご紹介します。 CADソフトを使いこなせば、仕事のスピードも断然アップします。

AutoCAD

世界的に名前の知られている汎用CADソフト。 2次元から3次元まで制作可能で、このCADソフトがあればひとまず安心といった感じです。
ゼネコンや一級建築士事務所などで幅広く使用されているので、データの互換性の面でも安心。(他のソフトもAutoCADの入出力形式に対応しているものがほとんどですが)
さまざまな機能が備わっており、個々の用途にあわせてカスタマイズすることができるのがよい点。

autocad
autocad

歴史 1982年発売
価格 レンタルライセンス 1ヵ月契約 21,600円(税込)、1年契約 169,560円(税込)。
学生、教員、教育機関向けの無償ライセンス提供あり。
メーカー オートデスク株式会社

※価格などの詳細は変更されている可能性があるため、各オフィシャルページでご確認ください。

  • ↑ページTOPへ

AutoCAD LT

AutoCADの機能限定版。
2次元汎用CADソフトなので、3次元CADが不要な方向け。
3次元CADの閲覧はできるけど編集はできなかったり、自分の使いやすいようにするなどのカスタマイズができなかったりします。

autocadLT
autocadLT

歴史 1994年発売
価格 レンタルライセンス 1ヵ月契約 5,400円(税込)、1年契約 45,360円(税込)。
学生、教員、教育機関向けの無償ライセンス提供あり。
メーカー オートデスク株式会社

※価格などの詳細は変更されている可能性があるため、各オフィシャルページでご確認ください。

  • ↑ページTOPへ

Vectorworks

Macintosh版のCADがない時に、初めてMacintosh版として開発された2次元、3次元汎用CADソフト。
今はWindows版CADソフトも販売されていますが、Macintoshユーザーの支持は今でも多いようです。
デザイン事務所や店舗設計、インテリアデザイナーが主に導入していることが多く、プロ向けのCADソフトとしては、比較的操作が簡単で、感覚的に操作できるのもこのCADソフトの特長の1つ。
レンダリング機能も標準搭載されており、インテリアデザイン、建築設計、舞台装置や舞台照明、機械やエクステリアなど広い分野で使われているCADソフトです。

歴史 1999年日本語版発売
価格 Vectorworks Designer 2017(スタンドアロン版(1ライセンス)) 527,000円(税別)。
一般的な建築用のVectorworks Architect 2017(スタンドアロン版(1ライセンス)) 416,000円(税別)。※他にも、舞台照明用やエクステリア用のシリーズ製品もあり。
メーカー エーアンドエー株式会社

※価格などの詳細は変更されている可能性があるため、各オフィシャルページでご確認ください。

  • ↑ページTOPへ

3Dアーキデザイナー10 Professional

CADソフトではありませんが、平面図、3Dを簡単に作成できる建築プレゼンテーションソフトです。(積算や確認申請用の図面を作成するには別途CADソフトが必要)
CADより安価で、操作はCADソフトに比べると簡単なことから、3Dアーキデザイナー10 Professionalで作成したデータをCADソフトで読み込んで仕上げをするという使い方をすることも。(CADとの互換性あり)
下位版として「3DマイホームデザイナーPRO」や施主が自分のマイホームを計画することができる「3Dマイホームデザイナー」も発売されている。

3Dアーキデザイナー10 Professional
3Dアーキデザイナー10 Professional

歴史 2017年に発売。(3Dマイホームデザイナーは、1996年に施主版、1998年にプロ版を発売)
価格 クラウドライセンス(365日) 98,496円(税込)(※ 1か月あたり 8,208円)、永久ライセンス 302,400円(税込)~
メーカー メガソフト株式会社

※価格などの詳細は変更されている可能性があるため、各オフィシャルページでご確認ください。

  • ↑ページTOPへ

Jw_cad

無料で使用できる2次元汎用CADソフト。フリーのCADソフトの中でも代表的な存在。
フリーなので、CADを初めて始めるという方におすすめのCADソフトです。

jw_cad
jw_cad

歴史 1997年にテストバージョンとして最初に公開
価格 無料
製作者 http://www.jwcad.net/

※価格などの詳細は変更されている可能性があるため、各オフィシャルページでご確認ください。

ページ更新日:2017年9月8日